便秘でお腹が張るメカニズムとは?仕組みを知ってお腹の張りを解消!

便秘になると、便がなかなか出ないだけでなく、それと同時にお腹が張ってくる事があります。
お腹の張りの原因は、腸内でガスが発生しそれが体外に排出されない状態になっている事が原因です。
腸内に溜まった物を出そうとしてゴボウなど野菜から食物繊維を取ろうとする人も多いでしょう。
ですが、ゴボウやキャベツなどの野菜に多く含まれる食物繊維は不溶性食物繊維が多く、それにより便が体外に排出されればいいですが、腸の働きが弱っていて体外に排出できない場合などそうした不溶性食物繊維は更にガスを発生させる原因となってしまいます。
ですから、お腹の張りを解消したい時は、同じ食物繊維でも、こんにゃくなどに多く含まれる水溶性食物繊維を摂る事がお勧めです。
こちらは硬くなった便を柔らかくし、ゼリー状にして外に輩出してくれる効果があります。
この水溶性食物繊維はサプリにも応用されており、便秘に効くサプリとして人気です。
こんにゃくなどがお腹の張りや便秘に良いとわかっていても、なかなか食べる機会がない、自分で料理をするのが大変だから無理と思っている人は、こうした便秘に効くサプリを利用するのも良いでしょう。
サプリメントならば、必要な時にすぐに摂取できて手軽で簡単です。
便秘に効くサプリと言われますが、飲んで便秘を解消する事で、お腹の中が綺麗になり、それにより肌の不調が改善したり、ダイエット効果があったりと、便秘解消以外にも嬉しい効果がある事でも人気です。